組み込み組合ぺんぺん草

technical notes...だったらいいな

開発

感想「プログラマのためのGoogle Cloud Platform入門」

Overview Google Cloud Platform の「入門」的な内容を扱っている本です。 Detail Index 第1章 Google Cloud Platformの概要 第2章 Webアプリケーション実行基盤を構築しよう 第3章 止まらないWebアプリケーション基盤を構築しよう 第4章 コンテナ実行環境で…

感想「改訂2版 パーフェクトRuby」

Overview Ruby2.4に対応した、2017年5月に出たばかりのRuby本です。 Detail Index 1章 Rubyの概要 2章 Rubyの基礎 3章 制御構造/メソッド/組み込み関数 4章 クラスとモジュール 5章 主な組み込みクラス/モジュール 6章 Rubyのクラスオブジェクト 7章 動的…

感想「エンジニアのためのGitの教科書[上級編] Git内部の仕組みを理解する」

Overview Gitの内部動作を説明した本です。 コマンドの説明はあまりなく、コマンド実行により内部ファイルがどのように更新されるか、あるいはされないかを説明した本です。 Details Index Section-01 Gitのバージョン管理の仕組みを知る〜初級編〜 Section-…

感想「ドキュメント作成システム構築ガイド」

Overview ドキュメントに纏わる作業のシステム化にあたり、必要な以下のツールの使用方法を解説した本です。 ツール名 用途 Git ドキュメントのバージョン管理 AsciiDoc、Markdown ドキュメントのフォーマット RedPen ドキュメントチェック Asciidoctor ドキ…

感想「絵で見てわかるシステムパフォーマンスの仕組み」

よっぽど小規模なソフトウェアでもない限り、避けて通れないパフォーマンスの本です。 パフォーマンスを計測しようとなったとき、盲目的に実行すればいいのか、負荷とはどのようなものを走らせればよいのか、悩むことがあるかと思います。また、計測結果が想…

コマンド「tldr」

Twitter経由にて、manの簡易版tldr(Too Long; Didn't Read)を知りました。 github.com また、以下が参考になります。 man は長すぎるので「tldr」 頻繁に使用するコマンドはさておき、たまにしか使用しないコマンドやオプションについて、よくmanを引きま…

感想「SCRUM BOOT CAMP THE BOOK」

ソフトウェア開発にあたり、Scrumを導入しているプロジェクトに参加することになりました。その際、予習として以下の本を読みました。 内容は、概要を優しく説明する漫画パートと、文章でもう少し詳細に説明する文字パートに分かれており、開発の進め方や、…