組み込み組合ぺんぺん草

technical notes...だったらいいな

感想「aとtheの使い分け 〜ネイティブのセンスを1日で覚える(冠詞だけ極める)」

Overview

日本人にとっては感覚的に理解しづらい部分もある冠詞の使い分けを、可能な限り説明している本です。

Detail

Index

短文で理解していく使い分け
冠詞の全ては5段階
5段階の冠詞の実践サンプル
間違えやすい冠詞
これまでの例文をおさらい
おまけ: aとtheの発音が変化するシチュエーション
おまけ: 不可算名詞の存在

Review

日本人にとって、前置詞もそうですが冠詞も大変扱いづらいものです。内容に集中するあまり、使い分け以前にうっかり存在を忘れていたり。
その冠詞の使い分けを、可能な限り理屈立てて説明している本です。

キモとしては、冠詞の使い分け5段階に分類して説明しているところでしょう。
冠詞を付すか付さないかの2パターンではなく、5段階です。
冠詞には意味からみた強弱があり、その意味に応じて5段階のグラデーションにように使い分けるべき、との主張です。

その5段階の具体的な内容については、本書の核心でもあるのでここでは記載できませんが、お値段がとても良心的であるので、冠詞に不安がある方は是非読んでみてください。

分量も一日で十分読み込めるものなので、何周も回して身につけるのがオススメです。
具体的な英文も付して説明しているので、十分に使い分けのイメージはできると思います。